8 Years Manufacturer Intense Pulse Light(IPL)+Radio Frequency(RF) BLS 820D for Guinea Manufacturers

8 Years Manufacturer
 Intense Pulse Light(IPL)+Radio Frequency(RF) BLS 820D for Guinea Manufacturers

Short Description:


Product Detail

FAQ

Product Tags

Quality comes first; service is foremost; business is cooperation" is our business philosophy which is constantly observed and pursued by our company for 8 Years Manufacturer Intense Pulse Light(IPL)+Radio Frequency(RF) BLS 820D for Guinea Manufacturers, We are sincerely welcome good friends from numerous circles at dwelling and abroad come to cooperate!


Professional IPL+RF
Intense Pulse Light Treatment Principle
Intense pulsed light hair removal is a new and advanced, long-term hair removal method. A client sits or lies in a comfortable position, and then a technician glides a wand-like tool, or handpiece, over his or her skin. The handpiece emits a beam of specially filtered light, which is absorbed by the hair and converted to heat. This heat disintegrates the hair and disables the hair follicle.

Radio Frequency Treatment Principle
RF beauty equipment is the high-tech beauty equipment, great safety and no wound.
The collagen is the main structure of skin. However, the collagen and elastin will reduce and lack because of sun oxidation and air pollution as the time flies ,Assustainment of skin, flexibility fibre and collagen fibre would gradually lose elasticity and tensility.Sagging skin,or other visible signs of aging will appear.
The RF equipment has the cooling system of surface layer, and uses proprietary technology to deliver radiofrequency energy to the deep layers of the skin and its underlying tissue. The heat will accelerate the blood circle, lets the fibre structure shrink instantaneously, and stimulates the renewal of collagen. In response, the collagen shrinks and remodels over time, providing you with tighter skin, renewed facial contours.

Application
*Hair removal(Include Dark skin)
*Skin rejuvenation
*Red face, red nose, couperosis, spider veins.
*Age spots, sun spots, pigmentation troubles
*Acne
*Skin lifting
*Improve conditions of sagging skin
*Forehead wrinkle removal
*Breast lifting
*Shape body contour
*Hand care, effective on removal whelk and scars

Parameter
*Treatment Probe:3pc
No. 1 with 6filter( 15*50mm)
430-1200nm for Acne
480-1200nm for age spots, sun spots, pigmentation troubles
560-1200nm for Skin rejuvenation
590-1200nm for red face, red nose, couperosis, spider veins.
640-1200nm for hair removal
750-1200nm for hair removal on dark skin(optional)
No.2 big size RF probe for body treatment
No.3 small size Rf probe for face treatment
*Lamp longevity:60000shots
*RF Frequency:10M Hz
*RF output model: pulse & continue
*RF category:bipolar
*RF Energy 15-50J
*IPL Energy:15-50J
*Pulse Number:1-15 adjust
*Pulse Width:1.0-10.0 adjust
*Pulse delay:1-50 adjust
*Pulse type:single/double/triple
*Shot period:1-4second adjust
*Display:8.4 inch touch display
*Voltage:220V/110V
*Power:1000W
*Capacitance:3pc
*Cooling system:Wind+water+semiconductor
*Certifications:CE Medical,ROHS
*Pakcge size:74*53*36cm+45*89*51cm
*N.W:55kg
*G.W:70kg
*Free part:laser glasses,funnel,goggles

  • Previous:
  • Next:
  • FAQ Content




  • 超音波(伝搬状態)測定・解析に特化した
     << 超音波コンサルティング >>

    現在、超音波は幅広く利用されていますが、
     多数の問題があります。

    最大の問題は、
     適切な測定方法がないために
     超音波利用の適切な状態が
     明確になっていないことです。

    偶然(対象物、冶具、環境、気候の変化 等)に
     左右されているのが実状です。

    この問題を、
     機械設計・装置開発の経験に基づいた
     「超音波の測定技術」と
     制御システム開発の経験を利用した
     「統計数理による解析技術」を
     組み合わせることで
     解決する技術・製品を開発しました。

    このオリジナル製品(超音波テスター)を利用して
     コンサルティング対応します

    オリジナル製品:超音波テスターの特徴
     *測定(解析)周波数の範囲 0.1Hz から 10MHz
     *24時間の連続測定が可能
     *任意の2点を同時測定
     *測定結果をグラフで表示
     *時系列データの解析ソフトを添付

    参考(超音波技術)
    マイクロバブルを超音波照射でナノバブルにします
     超音波の伝搬状態が大きく変わります
     各種設定の組み合わせにより
     超音波の制御が簡単に行えるようになります
     
    To nanobubbles by ultrasound microbubbles

    超音波プローブによる<メガヘルツの超音波発振制御>技術
     http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

    超音波の解析動画を公開
     http://ultrasonic-labo.com/?p=1337

    音圧測定装置(超音波テスター)の特別タイプを製造販売
     http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

    超音波<計測・解析>事例
     http://ultrasonic-labo.com/?p=1703

    超音波計測装置(超音波テスター)を利用した測定事例
     http://ultrasonic-labo.com/?p=1685

    超音波テスターによる部品検査技術を開発
     http://ultrasonic-labo.com/?p=1532

    表面検査対応超音波プローブを開発
     http://ultrasonic-labo.com/?p=1557

    超音波プローブの<発振制御>技術
     http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

    超音波システム研究所
    ホームページ
      http://ultrasonic-labo.com/

    解析技術
    1)多変量自己解析モデルによるフィードバック解析により
     超音波の安定性・変化について検討します

    2)インパルス応答特性・自己相関の解析により
     水槽・振動子・治工具・・に関する検討を行います

    3)パワー寄与率の解析により
     超音波(周波数・出力)、水槽、液循環・・
     の最適化に関する検討を行います

    4)その他(表面弾性波の伝搬)の非線形(バイスペクトル)解析により
     対象物に合わせた、洗浄・攪拌・分散・改質・・・
     の検討を行います

    この解析方法は、
     複雑な超音波振動のダイナミック特性を
     時系列データの解析手法により、
     超音波の測定データに適応させることで実現しています。

    具体的な超音波伝播周波数の状態により、
     解析の有効性を考慮する必要があるため
     すべてに適応する設定はありません。
     (事前のシミュレーション検討を行っています)

    <<超音波システム研究所>>
    ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/

    Send your message to us:

    INQUIRY NOW
    • * CAPTCHA: Please select the Flag

    Related Products

    INQUIRY NOW
    • * CAPTCHA: Please select the Key

    WhatsApp Online Chat !